タグ:トメとオヨメ ( 3 ) タグの人気記事

【プレゼント】

タイトルは懐かしのこの曲。


JITTERIN'JINN プレゼント



先日、ある女性の誕生日に万年筆をプレゼントしました。

注文が 入学祝 とか 就職祝 を準備する時期に重なってしまって、 ←名入れ頼んだもので。
その方の誕生日に、実に2ヶ月近くも遅れてしまったにも関わらず、
彼女は大変喜んでくださって、それはそれは美文字でお手紙をくださいました。
大変艶っぽく女らしさムンムンのその美文字っぷりといえば、ある意味嫉妬するほどで、


書類には使えないけれど(インク滲むから)、
社内での連絡のメモや、ちょっとしたお願いのお手紙に使っています——



なにそのいい女っぷり腹立つんですけど(怒)


彼女に万年筆を選んで良かった。インクの色も我ながらいいチョイスだった。
まさに「贈り主冥利に尽きる」の極み。
私にとってもこれ以上に嬉しい事はないのですが、
そのどハマりっぷりに嫉妬し過ぎて憤りすら感じるほどでした(笑)


誰かにプレゼントをするって、とても楽しいことですが、
それと同じくらい難しいことでもありますよね。


もうすぐ母の日です。


ぢる母は私がどんなものを贈っても喜んでくれるし、
それがどれだけ彼女の想像予想を裏切るようなものであっても、
「ぢるが選んでくれるんだから私に似合うに違いない」と、素直に使ってくれます。
例えば、ある年に贈ったのはディオールのグロス。
一見ビックリするような、キラッキラのラメが入った明るいピンクでした。

えーこんなのハデじゃない?でも可愛いー!

ちょっと驚いていましたが、実際塗ってみるととても似合っていたし、
彼女も気に入ってくれて、すっかり中身が空になるまで使ってくれました。
空になったグロスって、そのとき初めて見たよ。


問題は…って、想像つきました?

問題は大奥なんです。この人、誕生日だろうと母の日だろうと、



プレゼントしたものをことごとく使ってくれないんです。



バラの香りが好きだと言うので、
バラのボディーソープを贈れば脱衣所の片隅に置かれたままホコリかぶってたし、
病気で肌がくすんでしまってと嘆くから、
顔映りのいい色のシルクのストールを贈っても一度も巻いてるところ見た事ない。
ラルフローレンの膝かけも膝にかかってないし、ほっかむりにもなってない、
これならどうだ!と、彼女が好きで使っているローラアシュレイのタオルを贈っても、
まぁどっかに仕舞い込んであるんでしょう。
UVカットアームカバーなんか、ついにもづ妹に渡る始末(怒)

いや、プレゼントって、
言ってしまえば「贈る方の自己満足」である側面もありますよ。否定しない。
けど、受け取る側に回れば、仮にそれがわかっていても…いや、わかっているからこそ、
「自分のために裂いてくれた時間と気持ち」を一緒に受け取りませんか?
だからこそ、その場で開けて「どお?似合う?」とかやって見せたり、
次に会う時に身に付けるとかしませんか?
語弊はありますが、受け取る側のサービス精神?みたいなものが大奥にはないんです。


人にはリアクションに困るようなものやたらくれるくせに!!!(涙目)


あーあ。母の日のプレゼント、大奥には何にしようかな…回を重ねるほどに悩む。
あと一週間か…考えるだけでなんだか憂鬱(苦笑)

ちなみにぢる母にはね、
今年は優しい香りの香水なんて素敵かなと思ったりしてるんです^^
去年贈ったガーゼ素材のストールと合わせて使ってくれたら、さらに素敵。



と、せっかくのGWに憂鬱な話題だけってのもあれなので、
こんなものをご覧いただこうと思います。


e0092406_1171418.jpg
魔女の宅急便の三面鏡です
ミラーのプリントは裏側から貼ってあるんだけど
古くなって剥がれかけてるのが写真でもわかりますね


小学生の時にお友達のゆうちゃんが私の誕生日にくれたもの!実に25年間使ってます!
正直言って、私はジブリってあまり好きじゃないのだけど、
800円(プリントされてる)て当時の私達にとっては大金だったし、
ラッピングを取ったら薄い箱が出てきて、それを開けたら鏡。
子供だった私が、すっごくときめいたのを思い出すんです。


私もいつか、
誰かにとってこの鏡みたいな存在になるようなプレゼントが出来たらなって、
思ってはいるけれど、難しいんだよね。


そう言えば、サンバルってこの辺でも売ってるのかな…
[PR]
by takadiru | 2014-05-02 11:02 | 周りの誰かさんのこと

【いらん嘘といらんモノ】

今週火曜日のこと。
朝、大奥から昼過ぎ行くわね〜と電話がありました。

先週もづに何かしら食材を届けたいとメール連絡があったそうなのですが、
『面倒だから返事してない』と言っていたので、
こりゃあんた、数日中に私に電話を寄越して否応無しに凸る気だろう…
と予想はしていました。 

まぁ、案の定というやつですよ。←その辺もづは詰めが甘いのよね。

う〜ん、ちょっと面倒だなぁ。
ヒマなのはわかるしお互い様だけど、最近ちょっと来過ぎなんですよね…
そして予想以上に大量の野菜やら何やらを担いでやって来ました。
台所の床に積まれたカレールー6個(!)を見ると、
ありがたいのを通り越し、
若干の殺意を覚えつつお相手させていただいた訳なんですが。


そうそう、これもあげようと思ったんだった。
これね、開いてるけど食べてないのよ?



大袋入りのカントリーマアムね。
開いた袋の口をくるくる巻いた状態のものをバッグから取り出した大奥は、
何故か開けたけど食べてないを熱く主張。
別にいいよ、食べないから置いて行きたいんでしょ?気にしないよ?
さして気にも留めずに受け取ったんですが、
あんまり食べてない食べてないと言うので中身をチラと見ましたら、
絶対22個は入ってないんですよね(笑) ←バニラ・チョコ各11個入りらしい。
パッと見、半分くらい入っていたかな。

しっかし何そんなくだらない嘘をつくことあるんですかね?
そんなの『何個か食べたけど置いてくわー』って言えばいいのに…
とか何とか思いつつ食べて少なくなったので、
昨日の朝、袋を捨てようと中身をバラッと出しましたところ、


???




e0092406_15351213.jpg




わさび…



なんかもう目眩がして、偏頭痛を起こし寝込むという顛末。
多分このわさびを見てプチンと何か切れたんでしょうね(笑)
夕方、回復してこの写真を撮った時には、
こんなんなるほど何にイライラしていたんだ?と思えたけれど。

ホントね、ふたりで食べきれないほどの食品持ってくるのよ?
カレールー6個もちくわ3袋も一度にいらんっつの!!!
前情報なしに適当に持って来るもんだから、私が買って来たものとかぶるかぶる…
山ほどキャベツあるわいな!!!


まったく、こっちへ越して来て最初の一年でコレですからね、
先が思いやられるよ、トホホ。
[PR]
by takadiru | 2013-02-08 15:53 | 憂いや哀しや…

【城主、華麗に上前を撥ねる】

昨年のこと。
晩秋のある日、大奥からメールが。

こんにちは(^-^)
すっかり寒くなって、いよいよお家でハンドメイドの季節ですね。
ぢるさんは最近何か作っていますか?


はいはい、作っていますよー。
例によって作るのだけが楽しい私なので、
同じもばかりを親の仇のごとく作りまくってます。
写メでも送りましょうかね?


e0092406_8292184.gif
こちら、実際に大奥に送った携帯の写真データです



はい、ご覧の通り(笑)

消しハンは新しいのを作っていますが、相変わらずのフキンとバネポーチです。
たくさん作りためて、ネットショップなんか出来たらいいな〜なんて^^
具体的な構想は全くなかったのですが、ネットショップ然り、
たびたび行なわれているクリエイターズマーケットに参加してみたいとか、
色々と夢を膨らませてね…って、こんな話まで大奥にはしていませんが。
こんなことを話したら、大奥勝手に大はしゃぎするに違いないのでw


そして数日後、大奥ぢる宅に突撃。


こっちに越して来てから月に最低2度は凸されてます(笑)
その都度、色々持って来てくれるからありがたい限りですけどね。
もちろん、ウ○いこともないことはないよ!!!
だって大奥夫妻ったら全然関係ないことふたりで同時にしゃべるんだもん☆
大奥、夫のしゃべるのを全く無視し、私の作品を見せろと催促。


んまー♪
相変わらずぢるさんの作品はキレイねぇ。

ところでね!!!
 ←ぢるヤな予感…

私のお友達が○○○(道内)でペンション&カフェをやってるんだけど、
そこでもハンドメイド作品を置いててね!
彼女に『うちのお嫁さんがと〜〜っても素敵なのを作るのよぅ〜〜』って話したら、
是非カフェに置かせてちょうだいって言う訳!
それでね?委託料3%だって言うから悪くないじゃない?



・・・ 中 略 ・・・


じゃぁこれ預かって行くわね〜♪♪♪



大奥!!!(号泣)


上の写真以外の作品も全部持って行かれてしまいました…
うっうっうっ、ひどい、ひどすぎる。
早速その翌日、前回の騒動wの残りの作品を含めて適当な値段をつけ、
件のペンション&カフェに送ったそうな。

で、大奥によるとそのペンション&カフェ。
北海道のローカル情報番組で占いをやってる占い師が来るらしいんですが、
その人がペンションのオーナーである大奥の友人にこんな話をしてったんですって。
(以下、大奥が友人に聞いた話)

あなた(友人)はね?
前世、ヨーロッパのある国の城主で有名作曲家のパトロンだったのよ。
ペンションにこんな名前をつけたのも運命なの。
さっき来たドイツ人のバイオリニストの前世はあなたの城で演奏していた音楽家、
あなたが雇っているあの男性だって、前世もあなたの城の使用人だったのよ!
あなたのお嬢さんのお婿さんはあなたの城に仕える騎士だったようね!
そしてあの人もこの人も…





ホントかよwww




あの占いコーナー見るだけで笑っちゃうわよねぇ?と大奥まで(笑)
前世が城主まではよかったんだけど、
もう、そこらにいる人み〜んな前世で彼女の城に集っている人だと言い出したものだから、
話を聞いた大奥と、もうひとりのご友人もポカーン。
当の本人はうっとり語っていたらしいけれど。


さて、そしてつい先日の話。


城主から大奥に『作品が完売したので清算する』と連絡があったそうな。
結構な個数があったので、ずいぶん早く完売したもんだとびっくり。
大奥も、よかったわね〜なんて嬉しそうに電話を寄越していたんですが、
いざ手元に届いた売上金と手紙を見た大奥、…?!
渡された私も、…?!




先日完売となりました。
3%のバックは、いただくのが心苦しいのですが、
他の人にもそうしているのでごめんなさい。
贈り物用に頼まれるとリボンを掛けたりする経費にしています。
美しい仕上がりでお客さんも喜んでいました。
また送ってくださいね、どうもありがとう!!


e0092406_8494516.jpg
こ、これは3%ではなくて…



なにも言いますまい。

城主ともあられますと、どぉってことないんです、えぇ。
大奥も、ごめんなさいね…次は見込んで値段付けるわね… ←次があるんだね?!(滝汗)
と肩を落としていました。
まぁ、私はハンドメイドを楽しめればそれでいいので、
売上金は次の材料費の足しになればいいやーくらいの気持ちですから、
いいっちゃーいいんですけど、まぁ、ね。
よく考えれば委託料3%ってのも安過ぎよね。

そんなこんなで、今回はすっかり城主に一本とられましたw

以降、大奥から、
作品にレースを付けろビーズを付けろキラキラだ〜フリフリだ〜
と、値段を上げるための指示?提案?があって面倒くさいことこの上無し!!!
きっと前世、城のお針子かなんかだった私は、
仕方なく次なる作品についてぼんやり考えてみたりするのですが…
うーん、なんかちょっと違うんだよなぁ。

大奥はきっと、お針子のちょっぴり意地悪なボスだったに違いないよね?(笑)
[PR]
by takadiru | 2013-01-23 12:22 | 周りの誰かさんのこと


たかぢるのひとりごと。


by takadiru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

【ディープな街】
at 2016-01-06 23:21
【あけましてお久しぶりです】
at 2016-01-05 21:42
【遊ぶ金が欲しかったからと供述】
at 2015-07-29 13:03
【バ、バ、バッター?!(驚愕)】
at 2015-03-05 09:17
【見かけ倒し感ハンパない!!!】
at 2015-02-17 12:23

以前の記事

2016年 01月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

フォロー中のブログ

迷わず並べよ 食べればわ...
酒とコーギーと男と女
日だまりカフェ
なまけものってすごい.....
Diary *ほっと一息*
デュー君のDiary
好きなこと、いろいろ
かつおぶしが食べたくて
ごんの徒然。~LAから・...
ももはな
作ってる時間が楽しいから
たんたんたん
きままに・・・のんびり♪
ロサンゼルスの片隅から愛...
日々平安
なまけものってすごい.....


from the powder room

検索

カテゴリ

全体
づれづれ暮らし
びっくり仰天!
ムカーッ
憂いや哀しや…
色好き☆ぢる兵衛
周りの誰かさんのこと
お絵描きの時間
食べ物とか料理とかとか
縫いものとか編みものとかとか
ぢるの言語講座
ふらりお出掛け
@あっちの番外編
楽天時代のキロク
ぢるペディア

タグ

(18)
(16)
(14)
(12)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ブログジャンル

主婦
日々の出来事

その他のジャンル

画像一覧